超有名ブランドの紹介

オーデマ・ピゲは二人に人間が共同で作り上げた時計・宝飾品ブランドメーカーであり、このブランドの代表的な時計として有名なのが「ロイヤル・オーク」と呼ばれるスポーツウォッチで

オーデマ・ピゲとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人間は、常に時間を気にしている生き物です。
仕事をしている時は、「何時から会議がある」や「何時から取引先の人間と合う」、「何時から休憩です」などのように、時間によって細かく制限されています。
そして、休みなどのプライベートな一日であっても、「何時にどこで待ち合わせ」や「何時から見たいテレビがある」などのように、私達の生活のほとんどは、自分の意思あるいは他人の意思によって時間で縛られています。
そして、これらの時間に遅れないようにするために必要な物は何かと言うとそれは、「時計」です。
プライベートはもちろんですが特に仕事に関連したものでの遅刻は、自分自身ひいては企業全体の信用に関わるため、絶対に遅れるわけにはいかないものになっています。
では、遅れないためにはどうするか、それは時間を正確に把握するということが重要になります。
そして、近年では、あらゆる場所に時計が存在しています。
私達が身につけている腕時計やiPhoneなどの携帯電話の時計、他にも車に搭載されている時計であったり、お店の壁に掛かっている時計であったり、公園にある大きな時計であったりと様々な場所で時間を知ることが出来るようになっているのも、私達にとって時間がとても重要なものであると言えると思います。
このように、現在ではあらゆる場所に時計が存在している他にも、携帯電話でも時間を知ることが出来るため、腕時計を利用する人が減っていると言われています。
しかし、減っていると言っても、やはり装飾品の一種として身に付けることが出来て、同時に時間を知ることも出来る腕時計は魅力的な物であると言えます。
そして、世界には有名な高級時計メーカーというものが多数存在していて、日本でも購入することが出来るものも多数存在しています。
そんな中でも、「世界三大高級時計メーカー」と呼ばれるメーカーの内の一つに「オーデマ・ピゲ」というブランドがあります。
このオーデマ・ピゲは、スイスの時計・宝飾品ブランドメーカーであり、1875年に「ジュール=ルイ・オドマール」と「エドワール=オーギュスト・ピゲ」という二人によって、高級時計ムーブメント制作会社として誕生しました。
このオーデマ・ピゲの代表的なモデルとして有名なのが「ロイヤル・オーク」と呼ばれる腕時計です。
これは、八角形のベゼルとケース、裏蓋が貫通される形で固定されていて、ネジ底が剥き出しになっている8本のネジが特徴的なスポーツウォッチになっています。
また、この当時はステンレス製の高級時計が存在していなかったため、斬新なデザインも相まって大ヒットとなり、世界中に多数のファンを持っています。
このように、腕時計はファッション性が高く、その上時間も知れるため一石二鳥なものであり、また重要が増える時代が来るのではないかと思います。

関連情報

Copyright (C)2017超有名ブランドの紹介.All rights reserved.