超有名ブランドの紹介

ワコールというブランドは、京都市を本拠地としている日本のファッションブランドであり、女性用や子供用の衣料品をメインに扱っていて、数十に及ぶブランドを展開しています。

ワコールというブランド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界的な知名度や人気などは定かではありませんが私達が暮らしている日本で誕生したブランドというものも数多く存在しています。
そんな日本生まれのブランドの中でも、比較的知名度が高く、有名なファッションブランドの一つに「ワコール」というブランドがあります。
このワコールというブランドは、京都府を本拠地としている日本の衣料品メーカーのことを言います。
また、現在このワコールというメーカーの事業の中心を担っているのは「女性用下着」の販売です。
この、ワコールの本社が存在するのは「京都府京都市」であり、その事業形態としては、もちろんこのメーカーの主軸であるメインブランドのワコールと低価格を売りにしているサブブランドである「ウイング」という二つのブランドを中心に展開しています。
また、このワコールというメーカーは「ウンナナクール」など複数のブランドを使用することによって、大型ショッピングセンター内などを中心にした直営販売店なども展開するなど、非常に幅広く展開しているメーカーであり、ブランドであると言えると思います。
あくまでもこのワコールというメーカーは、衣料品に関するものであり、ファッションブランドの一つとして名を連ねていますが近年では、他の分野にも力を入れる傾向にあると言われています。
それは、「ハウスデザイン事業部」と呼ばれるものであり、その内容としては「女性の視点によるインテリアコーディネート」という方向性で行っているようです。
他にも、「女子陸上部」にも力を入れているようです。
このように、ワコールというメーカーの規模を着実に拡大しているようです。
このワコールというメーカー、企業はメインブランドのワコールの他にも多数のブランドを展開しているのが最大の特徴であると言えると思います。
先ほど紹介した、サプブランドのウイングやウンナナクールの他にも数十に及ぶブランドを展開しています。
そのサブブランドの内のいくつかを紹介します。
まずは、「キッズワコール」というブランドです。
これは、主に3歳前後から思春期の初期頃までの男女用の下着類やパジャマなどをメインとして扱っているブランドになっています。
他にも、「ティア」というブランドがメインとして扱うのは、女性用の全天候型の靴であったり、「ハレノトキ」というブランドがメインとして扱うのは、妊婦用のスポーツウェアーであったりと非常に様々なものに対するブランドを展開していますが基本的には、女性用の衣料品および子供用の衣料品を主に扱うブランドであると言えると思います。

関連情報

Copyright (C)2017超有名ブランドの紹介.All rights reserved.